WEBサイトを開設しました。

はじめまして。

私たちは北海道北広島市内で二つの認可保育園を運営する「社会福祉法人 広島未来(みく)の会」です。

ブログの開設と同時に、法人や園を紹介するWEBサイトを開設いたしましたので、ぜひご覧ください。

http://hiroshimamikunokai.kids.coocan.jp/

2017年3月21日 (火)

ニシンのつみれ汁




Img_0045_640x480

今日は給食の食材「にしん」を子どもたちの目の前でつみれにしました。

栄養士から「おす」と「めす」の違いについて教えてもらい、

卵や白子も目の前で観察しました。

Dscf6005_640x425


にしんのたまごは「かずのこ」。

Dscf6009_3

3枚おろしにしたにしんの皮を剥いで、フードプロセッサーにかけるとあっという間にすり身の完成。

魚から血が出るのを見て、「かわいそう」という声も聞こえましたが、

みんなが大きくなるために、いろんな動植物の命をいただいているんだよ。

だから、そんな命にも感謝して残さずに食べようね。

2017年3月 9日 (木)

2歳児の朝のひとこま

朝、2歳児クラスを通りかかると、

なんだかおもしろそうな光景がたくさん。

Img_0014_640x480


整然と並べられたお皿と、おてだま。

それにしてもいっぱい並べたねぇ。

Img_0011_640x480


こちらは秘密基地?!

Img_0015_640x480


洗濯ばさみを組み立てて、「ひこーきにおさかながのってるの」

それぞれがじっくりじっくりあそんでいて、

にんまりとしてしまう朝の場面でした。

2017年3月 8日 (水)

びゅんびゅんごまブーム到来

4歳児クラスで始まった「びゅんびゅんごま」あそび。

瞬く間に子どもたちは虜になってしまいました。

自分で作ったびゅんびゅんごまは、かけがえのない宝物。

練習にも熱が入ります。

Dscf0433_640x427

四角いびゅんびゅんごまが、回ると丸く見えることを発見して感動していましたよ。

足で回したり、手と足で回したり。

Dscf0437_640x427


Dscf0436_640x427

この先は、2個回し2個回しをする子が出てきそうです。

2017年3月 3日 (金)

桃の節句

今日、3月3日は「桃の節句」ですね。

保育園では、春分の日を過ぎるのを待ってお雛様を飾りました。

玄関を入ってすぐの「ひだまりホール」と、奥のホールの2カ所に飾られたお雛様を子どもたちは目を輝かせながら見ていましたよ。

今日の給食は、見た目も華やかな三色ごはん。

Img_0001_480x640


「お花になってる~」と大喜びの子どもたちでしたよ。

Dscf1025_640x480

2017年2月24日 (金)

園内探検隊

園内でよく見かけるのが、「布ソリ」に乗っている0歳児クラスの姿。

と、それを「ヨイショヨイショ」と笑顔で引っ張る保育士の姿。

Img_0105_640x480

1歳を迎えて歩行が上手にできる子も、

棚から「布ソリ」が出てくるのを見ると、

「あ!あ!」と乗りたい意思表示。

4人くらいならいいのですが、6人7人が乗り合わせることも。

うーん、重そう…。

3~4人なら手でひもを引くのですが、

5人を超えるとひもを腰に掛けて引っ張っている姿を見かけます。

Img_0107_640x480


お部屋に戻る途中で1歳児さんに遭遇。

「バイバイ、赤ちゃん」

と、乗りたい気持ちを抑えて、手を振っていましたよ。

2017年2月22日 (水)

着々と・・・

大曲はだかんぼ保育園では、3・4・5歳児の幼児クラスはホールでお昼寝をしています。

お昼寝のためのゴザを敷いたり布団を敷いたりするのは子どもたちがお当番でしてくれています。

12月までは、年長クラスのお友だちがしてくれていましたが、

現在は年中クラスがお当番を引き継いで「みんなのために」と、

お昼寝の準備をしてくれています。

Img_0080_640x480

ゴザの長さは3種類。

たまにしか立ち会わない私(園長)は、

「あれ?3種類もあったっけ?」と思わず呟いてしまいました。

それに対して一斉に「そーだよ!まずはじめと次が@*&%#”!」

と、説明してくれますが、それが当然のことながらおなじ内容。

手順をよーく理解しているのが伝わってきましたよ。

Img_0081_640x480_2


お布団を運んで、掛布団を広げて…、

Img_0082_640x480


この通り!

こんなにきれいに敷けました。

ありがとう。

着々と年長組に近づいているね。

2017年2月16日 (木)

冬のバス遠足

今日は4歳児さんと5歳児さんが、バスに乗って雪山すべりに行きましたよ。

行先は、札幌市厚別区にある「馬場公園」。

保育園からバスで20分弱のところです。

「あ、ここ曲がったらおばあちゃんのお家だー」

「この道まっすぐまっすぐまっすぐ行ったらね、いとこの家だよ!」

「あ!このお店行ったことある!!」

などなど、バスの中は、まー、賑やか。

熱気ムンムンの車内でした。

Img_0077_640x480_2


公園では、米袋で作った特製ソリでスピード感満点に楽しみましたよ。

Img_0076_640x480_2

2017年2月 8日 (水)

観劇

今日は、すくすくひろばと共催で「こぶし座」の太鼓演奏を観ました。

迫力のある音・動きに、圧倒される子どもたち。

「すごいね!」「これしってる!」「音が違うね~」

と、感動の声がたくさん聞こえましたよ。

Img_0038_640x480


年長クラスのお友だちは、太鼓をたたかせてもらいました。

卒園期に向けて、「ぶち合わせ太鼓」に取り組んでいる年長さんたちなので、

太鼓は大得意!!

Img_0064_640x480

すくすくひろばに参加してくれたお友だちには、保育者の手作りのミニミニ太鼓をプレゼント。

さっそく使ってくれていましたよ。

2017年1月25日 (水)

みたてつもりあそび

今日は1歳児クラスのお友だちの室内あそびの様子をご紹介。

昨年9月の「うんどうかい」の贈り物として、ひとりひとりにウサギのお人形と抱っこひもをもらいました。(保育者の手作りです。)

Cimg7090_640x480

どれもなんとなくそれぞれの子どもの顔に似ているような・・・。

Cimg7096_640x480

こんなふうに抱っこします。

Cimg7087_640x480

「マダチョット、アッツイワ。」

「オイシイ?」

そんな言葉をかけながら、赤ちゃんにミルクを飲ませています。

Cimg7093_640x480
こちらは、赤ちゃんを寝かしつけているようです。

実生活では自分で靴下を履いたり、ジャンバーを着るなど、

できることがどんどん増えている子どもたち。

もちろん、まだまだ手伝いが必要な場面もたくさんありますが、

お世話をしたり、お手伝いをするのがだいすき。

Cimg7091_640x480
お料理の真っ最中。

「カレーライス、カライヨ」

「アツイカラフーフーシテタベテネ」

保育者やお友だちとのやり取りの言葉もたくさん出ています。

Cimg7092_640x480
お医者さんの「つもり」

おなかをめくって、お薬つけて…、ハイナオッタ!

普段目にしていること、体験したことを、ごっこの世界でたくさんたくさん再現する子どもたちなのでした。

2017年1月19日 (木)

新年お楽しみ会

今日は「新年お楽しみ会」でした。

「すくすくひろば」として、地域の親子も一緒に参加しましたよ。

保育士による「わらべうた」「もちつきばやし」「ししまい」を見て、

楽しみました。

Img_0039_640x480

江差餅つき囃子(えさしもちつきばやし)

Img_0043_640x480


獅子舞。

優しいお獅子だけど、小さいクラスの子どもたちはちょっとおっかなびっくり。

Img_0051_640x480

おせちを意識した本日の給食。

筑前煮

伊達巻

さつま芋きんとん

おすいもの

Img_0052_640x480


おやつは、「おかき」と「煮干しの田作り」。

おかきのおもちは、鏡開きに割った鏡餅です。

今年も、みんなで健康に笑い合って過ごそうね。

«雪山開き第1弾

フォト
無料ブログはココログ